必要以上に経費や時間をかけることなく、飛躍的に売上を上げる方法とは

必要以上に経費や時間をかけることなく、飛躍的に売上を上げる方法とは

1時期よりもかなり淘汰されてきたと思いますが、それでも飲食店は星の数ほどあります。その中で生き残るためには、やはりそのお店の「売り」というものを前面に出さなければなりません。これからの飲食店の淘汰は続きます。生き残るために、改めて自分の店を見直すことが大切です。

必要以上に経費や時間をかけることなく、飛躍的に売上を上げる方法とは

想像してください。今あなたの店では食事をしているお客様がいます。そのお客様はなぜ競合店ではなく、あなたのお店で食事(買い物)をしているか考えたことがありますか?
意外と作業に追われて、「そんなこと考えている暇はないよ!」とお答えする方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかしこのシンプルな問いに対してお答えすることができなければ、自分の店の”売り”というものを理解しておらず、あなたの店に興味を持つ見込み客をみすみす見逃しているにすぎない状況になっているかもしれません。もったいないことです。

しかしその理由がわかれば、あなたの店は飛躍的に売上を上げることが可能になります。それも必要以上に経費や時間をかけることなく。

あなたの店で食事をする大きな要因として考えられることは、大きく分けて以下の2つのことが考えられます。1つめは、あなたの店はお客様に他にはない独特のメリット(早い・安いなど)や(味・材料・量など)を提供している。2つめは、あなたの店ではお客様に独特のメリットなど提供していない。商売ができるのは、ただ単に運がいいだけ。

もしあなたがラーメン屋で目の前にパン屋があるとする。あなたはラーメンという商品が売りということに気づいていなければ、目の前のパン屋があなたの店のラーメンよりも安く・量があるラーメンを売り出したらどうなるのか考えてみればおわかりになるだろう。

お客様に対し、他の誰も提供していないような特別の利益やメリットを提供するのが、自分の役割だと考えることが独自の「売り」なのである。またこの「売り」は、お客様が、あなたのお店以外では食事することが不合理だと考える程度まで、圧倒的に利点やメリットの多いものを決定しなければ効果はありません。

あなたの店の料理や商品をがらっと変えることではありません。その料理やサービスには競合店からは得られないメリットがあるように位置づけ、それを宣伝する必要があるということです。「わたしの店は独自のメリット利点を持っています」ということを言葉や行動の全てでお客様にわからせるようにするのです。そうすればお客様は必ずそのメリットを理解し、高く評価し、ぜひあなたのお店で食べたいと願うようになるはずです。

まずはあなたのお店の「売り」は何か、 よく考えてみませんか?

飲食店経営に役立つ情報をメールマガジンで配信中

飲食店経営に役立つ情報をメールマガジンにて配信しています。売上アップの実践プロセスや客数アップに役立つ方法、利益アップに結びつく手段など飲食店経営者として少しでも役に立てればという思いでメールマガジンを配信しております。

メルマガ「儲かる飲食店の秘密」の購読はこちらから

powered byまぐまぐトップページへ